旅行会社TCJの旅行体験記(第6回)

2020/03/16 ブログ

本日も、シリーズ第6回目として、TCJの社員が実際に体験したツアーや観光地等を、独自の評価でお話しさせていただきたいと思います。

 

今回は、都心からのアクセスもよく、国内外にも人気のある神奈川県の箱根エリア、この地域の中から強羅温泉 季の湯 雪月花をご紹介させていただきます。

 

まず、季の湯 雪月花は、箱根登山鉄道の終点、強羅駅からわずか徒歩1分のところにあり、
大きな荷物がある方でも、余分な移動をすることなく、チェックインできるので、
この点については評価が高いです。
チェックイン後、お部屋に向かう途中に、様々な茶菓子が用意されており、自分の好みに合ったものを
選べるところも、うれしいサービスでした。
部屋に入ると、奥に長い部屋に、ベットが2つありましたが、狭いという印象はなく、
広々とくつろげる空間でした。
また、机が円形になっていたる、あらゆる角が丸みを帯びていたので、温かみがある印象を持ちました。
さて、この旅館の最大のポイントは全室に露天風呂が設置されているところです!
露天風呂からは、部屋にもよると思いますが、箱根登山鉄道や箱根の山々を眺めながら、
プライベートな時間を過ごすことが出来ました。
ただ、1つ残念だったところは、浴槽の栓が劣化していたのか、湯を貯めてしばらくすると、
空っぽになってしまいました。
なので、客室露天風呂に入られる際は、直前にお湯を貯めることをお勧めいたします!

続きまして、夕食についてですが、食事処での提供でしたが、テーブルごとにパーテーションで
仕切られており、周りの目を気にすることなく、食事をとることが出来ました。
また、献立も旬の食材を使用した和会席で、内容としては満足できました。

次に、温泉についてですが、大浴場・露天風呂共にとても広々とした空間となっていて、敷地内には、
木々や竹が植えられており、心身共に疲れを癒すことが出来ました。
また、大浴場のほかにも、無料で利用できる3つの貸切風呂もあり、小さなお子様連れのお客様などでも、
安心して、温泉を楽しんでいただくことが、できるかと思います。

最後となりますが、翌日の朝食です。
献立や食事会場については、申し分ありませんでしたが、私が少し遅れて食事会場に行った際に、
どのスタッフからも案内がなく、5分ほど待たされたのは残念なところでした。

以上が、私たちの体験談でしたが、総合的にはご宿泊されても、ほとんどの方には満足できる旅館だと
思います。
こちらの旅館が少しでも気になった方は、ぜひともご連絡ください!

もちろん、こちらの旅館以外にも箱根には無数の旅館がございます。
まずは、皆様の要望をぜひともTCJにお聞かせください!
お客様のニーズにあった、ご提案を必ずさせていただきます!